*

あなたの働き方改革に最適⁈”派遣”という働き方のメリット

公開日: : 最終更新日:2018/05/07 WORK&LIFE

「派遣切り」「ピンハネ」

 

かつて、ネガティブな言葉が飛び交っていた「派遣」という働き方。

 

人生100年時代と囁かれるようになった今、
その柔軟な仕組みに注目が集まってきている。

 

日本政府が人生100年時代構想会議に有識者として招聘されている
ロンドン・ビジネススクール教授のリンダ・グラットンさんは著書”ライフ・シフト”の中でこう語っている。

 

3ステージの人生では、移行は2回だけだった。教育から仕事への移行と、仕事から引退への移行だ。
マルチステージの人生では、その回数がきっと増える。

(移行ですることは)エネルギーを最重点して活力資産を増やしたり、
自分を再創造して生産性資産に磨きをかけたりする。

 

つまり、
今までの学生時代に勉強し、就職して働き、定年を迎えたら引退して余生を楽しむ、という3ステージの人生が、
人生100年になることで人生のステージが増えるので、次のステージへ進むためのスキルを磨く「移行期間」を経験しなくてはならない。
ということです。

 

あなたにあった働き方を主体的に洗濯して行かなくてはならない、ということです。

 

そんなこと言われても、
「今の仕事は残業もあるし手いっぱい」
「今の仕事以外でスキルもないし、移行期間なんてどうしたらいいかわからない」

となることも多いのではないでしょうか。

 

そんな時に利用できるのが「派遣」という働き方です。

 

 

この「派遣」の仕組みを主体的に利用していきます。

 

具体的な使い方としては、
”新しいスキルをつけるのに利用する”
”資格等の新しい知識を身につける時間を確保する”
”仕事で疲れ切っている時に仕事の負担を軽くすることで時間を作って活力資産を増やす”

等々、次のステップへの移行期間として主体的に利用するのです。

 

そうすることで、
派遣の「派遣切り」や「ピンハネ」というデメリットは
裏を返してメリットにさえなっていくのです。

 

では、
主体的に利用することで得られる派遣のメリットを、一緒に見ていきましょう。

 

 

①自分の時間を作ることができる

 

派遣の仕事ではきちんと選ぶことさえできれば、労働時間を抑えて自分の時間を持つことができます。

 

派遣の求人は、あらかじめ残業時間がこの程度と提示されており、
実際に働いてみてあまりに多い場合は派遣会社の担当者が改善を促してくれます。

 

なので、
残業のない求人を選べば、ほとんどその時間で終えられるのです。

 

それに、
派遣先の会社では、当然ながら仕事は正社員の方に責任があります。

 

正社員が先に帰って派遣社員だけ残るということはセキュリティの問題上ないのです。

 

というか、
その会社からしてみればあってはならないことですよね。

 

他の会社の人だけになってしまうわけですから。

 

これは、
派遣でずっとやっていこうと思うと、責任のある仕事ができなくなってしまうというデメリットがありますが、
「移行期間」に派遣を利用するのであれば、時間を作るというメリットになるのです。

 

 

②辞めるタイミングはあなたが決める

 

正社員では、ある程度早めに退職を会社に伝えて引き継ぎをしなければならなかったり、
人がいなくてやめられないということもあるかもしれません。

 

法律上は辞めることができても、現実的には責任感や立場上辞められないことも多いかもしれません。

 

しかし、
派遣は2、3ヶ月ごとの更新が主流で更新のタイミングで、
派遣会社から「更新しますか?」と聞かれて「更新しません」と伝えればそれで終わりです。

 

それに、
今日本は人口減少社会で売り手市場なので、多くの会社が労働力を求めています。

 

よほど会社側から更新しないことは少ないのではないでしょうか。

 

なので、
あなたの移行期間に使いたい期間に合わせて更新していけば良いのです。

 

 

③業務内容中心に職場を選べる

 

派遣のお仕事は業務内容がかなり絞られていることが多いです。

 

なので、
あなたに身に付けたいスキルがあるのであれば、それを中心に勤務時間を使うことができます。

 

それに、
派遣の求人の中には「未経験者も可」という求人がよくあります。

 

一般の求人であれば「ブラック企業なのでは?」と思うところですが、
きちんとした派遣会社ならブラック企業を扱っていない会社もありますし、
職場が合わなかったら最初の契約期間だけで、更新しなければ良いのです。

 

それに、派遣会社の担当者に言えば、改善を会社側に促してくれます。

 

そういった求人で未経験から始めて、スキルをつけながらステップアップをしていくこともできるのです。

 

 

④サービス残業がない

 

派遣のお仕事では派遣されているあなたが労働時間を記録して派遣会社へ送り、
そのまま時間分給与が支払われます。

 

派遣のお仕事は完全に時給制なのが一般的です。

 

確かに、
派遣会社を通している限り、派遣会社の取り分はあります。

 

正社員に比べると、収入も少なくなることも多いでしょう(もちろん時給の高いお仕事もたくさんあります)

 

最低限の収入を保ちながら期間限定で「時間を作る」ということであれば、たとえ収入が下がっても選択肢としてはアリではないでしょうか。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

時代にもあった働き方とは言っても「派遣」と聞くと
「安定しない」とか「辞めたほうが良いのでは」
と思う人もまだまだ多いのが現実かもしれません。

 

もちろん、
派遣会社は数え切れないほどあって、良いとは言えない会社もあるため、
正しく派遣会社を選ぶ必要はあります。

 

しかし、
未来の計画を立て、それに向けてあなたが主体的に選択していくのであれば、
その移行期間として利用するのには適した仕組みです。

 

たとえ、
あなたの労働の取り分をいくらか派遣会社に入るとしても、
十分にメリットを享受できるのです。

 

あなたも迷ったら、選択肢の一つとして「派遣」を考えてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

「ちょっと今から仕事やめてくる」名言で読み解く、仕事の悩み対策

  職場での悩みによる「うつ病」   「パワハラ」や「セクハラ

記事を読む

うつ病でも仕事に就けるの⁈現代社会を生き抜くために必要な力とは

【今の労働環境って⁈】 厚生労働省の調査によると、2008年にはうつ病の患者数が104.1

記事を読む

仕事が辛いときに読みたい本5選

職場に悩む若者が溢れ、労働問題は年々増加しています。 政府が働き方改革は進めていますが

記事を読む

【新井見枝香さん】本屋大賞の実行委員も務める出版業界の風雲児(参考:セブンルール)

芥川賞・直木賞に並ぶ『新井賞』 独自の文学賞を設立して、今不況と言われる出版業界をも動か

記事を読む

no image

初めての派遣会社の選び方!大手5社の登録会へ行ってみた

  労働問題が社会的な問題となっている今の社会で、 「派遣」という働き方は注目を集

記事を読む

no image

あなたはブラック企業を見抜くことができる⁈ 入社前に見抜く方法3つ

  私たち労働者にとって大きな不安となっている 「パワハラ」「長時間労働」「過労死

記事を読む

【濱田祐太郎】視覚障害をもつ妻夫木聡似の漫談家!

先日、史上最多の3795名もの出場者を集めた『R-1ぐらんぷり2018』 大会で優勝して話

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【ジャイアンツファンフェスタ2018】チケットの取り方・倍率まとめ

毎年11月に行われるジャイアンツのファンフェスタ。 今年は

【チアダン出演の歌手・足立佳奈がかわいい!】プロフィールまとめ!

2014年の第1回「LINE×SONY MUSICオーディション」で1

【CRISISで注目のイケメン若手俳優・堀家一希】プロフィールまとめ!

今注目の若手俳優・堀家一希くん。 見たことあるなぁと思っていたら、

【歌手・ALLIがかわいい!】貧困の幼少期からの軌跡!歌声の動画も

「NEXT/BREAK AUDITION 2017」でグランプリに輝き

ドラマ”チアダン”で女優へ!伊原六花はCMデビューの動画も可愛い

3月に高校を卒業して、芸能界入りをした伊原六花さん。 まだあどけな

→もっと見る

    • English (United States)
    • 日本語
PAGE TOP ↑